[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

「不満、10円で買い取ります」クレームは宝の山、逆転発想の新ビジネス



「不満、10円で買い取ります」クレームは宝の山、逆転発想の新ビジネス

prm1502280008-p1 顧客からのクレームや不満を事業に生かす企業が都内で増えている。消費者から買い取った不平不満を企業に売り、商品開発などに役立ててもらうサービスが評判だ。顧客相談窓口で集めた声を商品改良につなげる飲料メーカーもある。忌避されがちだが、ビジネスを成功に導く「宝の山」として見直されている。

 インターネットを通じ、商品やサービスへの不満を1件10円で買い取ります-。「不満買取センター」(東京都新宿区)は、消費者から集めた不平不満を、事業のアイデア探しなどに困っている企業に売り込むビジネスを展開している。

 不満を売りたい人は同社のホームページで無料の会員登録をして、内容をメールで送る。毎月約5千件を上限に、1人当たり50件まで受け付け、買い取り料金は銀行振り込みで支払う。特定の企業や商品を名指しした不満は買い取らない。

 不満は飲食店や宿泊施設、美容、通信販売などの業種別に分類される。1千件の不満を載せた冊子(1冊5400円)にして、中小企業や自営業者向けに販売している。

 不満の内容は一見平凡でも、活用する企業にとっては事業のヒントになることが多い。都内のあるレストランは「来店したのに貸し切りで入店できなかった」という声に注目し、混雑などで店に入れなかった客に、割引クーポンを配布して集客につなげている。

 不満買取センターの森田晋平社長は「不満は世相を反映し、ビジネスの方向性を決める宝の山。できるだけ、生の声を提供している」と話す。

 今後は、集めた不満をデータベース化し、条件に応じて検索できるシステムを開発する方針という。

 一方、飲料大手の「伊藤園」(東京都渋谷区)は、お客様相談室が年間4万件以上に上る商品への問い合わせや不満、クレームにきめ細かく対応し、商品開発や改良に生かしている。集まった声を項目別に分類し、グラフ化。商品への不満や要望を月間報告書にまとめ、商品開発や営業の担当者らが参加する「ドリンク開発会議」に提出している。

 「充実野菜」など主力の野菜飲料では「どこの産地の原料を使っているのか」という疑問を受け、平成19年から、原料の野菜や果実の原産地を全て容器に表示しているという。

 容器のラベルに目盛りを付けてコップ1杯分の量を分かりやすくしたり、ラベルを切り取るミシン目の間隔や穴の大きさを調整し、はがしやすくしたりもしている。お客様相談室主任の村田絵里子さんは「顧客目線で、商品の工夫を促す代弁者の役割を心掛けている」と話している。

     ◇

 ●不満買取センター 法人登記簿や会社のホームページ(HP)によると、平成24年6月に設立された株式会社で、資本金は500万円。本社は東京都新宿区新小川町。インターネットや携帯情報端末などを利用したコンテンツの買い取りと販売などを手掛ける。

716922b4-ml

月2万円稼ぐ人も

 投稿した不満には、内容などに応じてポイントがつきます。投稿した人はポイントをお金に換えることができます。不満は1つ5円から25円で買い取られます。不満内容を詳細に書き込むほど、値段は高くなります。投稿者の多くは月に5000円くらい受け取るそうです。中には1~2万円分の不満を投稿する人もいるそうです。

 企業向けには、依頼に応じて不満を集める事業、集まった不満を分析したレポートを販売する事業、そして、膨大な不満の全体像をリアルタイムにウォッチできるサービスなどを提供しています。





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
帝人がヘルスケアベンチャー「ねむログ」をグループ会社化... 帝人がヘルスケアベンチャー「ねむログ」をグループ会社化 “眠り”事業を拡大 2015/03/24 18:01  帝人は睡眠関連のマーケティング事業を手がけるベンチャー企業「ねむログ」に資本参加し、2015年3月20日付でグループ会社化した。  今回の資本参加は、帝人が推進する睡眠事業...
世界の特殊部隊 最強の「対テロ装備」最前線!!... テロとの戦いに欠かせない、自衛隊の装備をチェックして足りないモノはコレだ! 「V-22オスプレイ」は今年度に陸上自衛隊への5機の導入が決まっており、18年度までに合計17機が配備される予定 “専守防衛”が基本だった自衛隊の装備だが、任務の拡大に伴って必要な機材も変...
中古マンション改装で注目の「リノベる」 急成長の秘密とは... 中古マンション改装で注目の「リノベる」 急成長の秘密とは NEWSポストセブン4月5日(日)7時0分  政府は2020年までに中古住宅市場を20兆円、2倍に拡大する方針を打ち出した。そこで今、注目されているのが「リノベーション」ビジネスだ。  中古マンションを自分好みに大規模改装す...
[あの大ヒット商品]は既に日本で作られていた! – 日刊SPA!... 世界的大ヒット「自撮り棒」は、’83年に日本で発売されていた 世界的な自撮りブームのなか、大ヒット商品となった“自撮り棒”。アメリカの『TIME誌』では「’14年ベスト発明品」にも選ばれているほどだ。 だが、実は自撮り棒の発明は’83年。同様の商品がミノルタカメラ(現コニカミノル...
社長は税理士!型破り鉄道模型会社の快進撃 SCに続々出店「ポポンデッタ」... 「社長は税理士!型破り鉄道模型会社の快進撃 SCに続々出店「ポポンデッタ」 ポポンデッタ」という名前を聞いたことはあるだろうか?全国のショッピングモールなどに、大型の鉄道ジオラマを備えた鉄道模型店を展開する企業だ。現在の店舗数は、鉄道模型の走るカフェを含め全国38カ所、総売上高は約16億790...
企業の余剰在庫商品などを買い取る「在庫買取サービス」を開始、ヤフー... 企業の余剰在庫商品などを買い取る「在庫買取サービス」を開始、ヤフー マーケットエンタープライズと協業し、「Yahoo!買取」ページから買い取り、「ヤフオク!」で再流通させる ヤフーは2月26日、宅配買い取りサービス「Yahoo!買取」で、法人が抱える余剰在庫などの買い取りを行う「在庫買取サー...
世界の巨大なモニュメント・像・ロボット... 「ロボットに敬意を払え」 税金でガンダム似の銅像を作ったトルコ市長が大炎上 【海外の反応】 : 海外の万国反応記 外国人「お前らの国にある無駄に巨大なモニュメントって何?」 【海外の反応】 : 海外の万国反応記 日本「君達の国には牛久大仏レベルの巨大銅像...
Tokyo Otaku Mode、三井物産とリクルートから資金調達... Tokyo Otaku Mode、三井物産とリクルートから資金調達 CNET Japan 10月27日(火)10時51分配信  Tokyo Otaku Modeは10月26日、三井物産と、リクルートホールディングスの投資子会社である合同会社RSPファンド6号を引受先とする第三者割当増資を実施...

コメントを残す