[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

有料イベントで人つなぐ 新興メディア、出会い提供



96958A9F889DEAE1E0EBE2E6E2E2E3E5E2E0E0E2E3E7E2E2E2E2E2E2-DSXZZO8332639017022015000000-PB1-5 小さなウェブメディアながら、IT系スタートアップ業界で存在感がある「THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)」。運営するのはテッククランチなどでライターとして活躍したブロガーの平野武士氏。ユニークなのは、取材して、記事を書くだけでなく、起業家と投資家やメディアをつなぐ会員制度を導入したこと。誰もが発信し、無料イベントも多くなったソーシャルメディアの時代に、有料コミュニティーメディアの可能性を模索する。

 会員制度は、スタートアップと法人特別の2種類で、合計150社が集まった。会員になれば、年8回のデモイベントへの招待、PDFにまとめられた月刊マガジンの配布、勉強会、などが提供される。

会費はスタートアップ会員は無料、法人特別会員は年15万円。50社限定の枠に対して、すでに30社を超える申し込みがある。広告協賛を追加した60万円のスポンサー会員には、フジ・スタートアップ・ベンチャーズ、インフィニティ・ベンチャー・パートナーズ、ニッセイ・キャピタルといった投資ファンドが並ぶ。

2010年に有志のプロジェクトとして始まり、13年からサイト名をザ・ブリッジとし、法人化した。現在の月間ページビュー(PV)は120万、ユニークユーザー(UU)は35万人で、それほど多くないが、スタートアップの取材を丁寧に続けている。スタートアップの登竜門IVSのLaunch Padで昨年12月に優勝した駐車場シェアサービスの「akippa」は2月に最初の記事が出ている。

■100万人でなく100人のビジネスを

「ソーシャルメディアがあるからこそ、お金を払ってリアルに会うという動きが起きている」。ツイッターやフェイスブックなどが広く普及して情報は無料になった。コワーキングスペースやシェアハウスも広がり、イベントも各地で行われている。平野氏は有料のコミュニティーに可能性があるとみる。

「1000人と会って名刺交換するよりも、本当に会いたい人を10人集めたほうが結果的に良い。大事なのは真剣勝負ができるかどうか。真剣な人を集めればビジネスがついてくるはずだ」。だからこそ、ザ・ブリッジは10万人、100万人のメディアではなく、100人や200人の本気のつながりをつくろうとしている。「自分たちが取材している起業家がでかくなっていく。自分たちもそれを伝える側として成長していきたい」





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
ニコニコ超会議 企業がお決まりのブースでPRしても、来場者は見向きもしない。... 来場者は15万人以上! 「ニコニコ超会議」の“光と影”〈ASAhIパソコン〉 dot. 4月28日(火)16時7分配信  4月24~25日、千葉県・幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2015」。2012年の初開催以来、動員数を着実に延ばし、今年は2日間で15万人以上を動員した。会場に足を...
無料&登録不要で50万社の企業情報を手軽に確認できる「NOKIZAL」... 全上場企業の業績を自動収集 ビジネス向けキュレーションアプリ「NOKIZAL」 国内50万社以上の企業情報を自動収集し、オフィス所在地や最新ニュースなどをまとめてチェックできるビジネス向けアプリが登場。 国内50万社以上の企業情報を自動収集し、オフィス所在地やプレスリリース、過去数年の業績情...
参加アイドル300人以上! アイドルアプリ「CHEERZ」のビジネスモデルとは?...  Twitterなどの一般的なソーシャルメディアと比較して、CHEERZはこの「課題を解決」しているのだろうか。「一般的なSNSは、写真を投稿してもフォロワー、つまり現行のファンにしか届かない。ファンの枠を広げる難しさがある」が、CHEERZであれば「数万人のアイドルファン、アイドルオタクが集ってい...
スタートアップの仲間集めプラットフォームCombinator... Combinatorは、「このプロジェクトに関わってみたい!」と思えるプロジェクトに出会えるサービスです。プロジェクトへの参加方法も様々で、パラレルキャリアとして仕事と並行してジョインすることも、週末から参加して徐々に関わり方を深くしていくことも、スタートアップの勢いの中心にフルコミットで飛び込むこ...
Ingress(イングレス) グッズ Ingress(イングレス)は、Googleの社内スタートアップ「ナイアンティックラボ」(Niantic Labs)が開発・運営する、スマートフォン向けの拡張現実技術を利用したオンラインゲーム・位置情報ゲーム。 運営元のNiantic Labs(Googleの社内ベンチャー)によると、日本はIng...
花好きを応援!総合花サイトみんなの花図鑑... みんなの花図鑑は、日本最大級の掲載数3000種以上の花を調べることができます。花言葉、誕生花(誕生日の花)も検索できます。花の写真を投稿したり、名前のわからない花の名前を教えてもらえるコミュニティも楽しめるサイトです。 花好きを応援!総合花サイトみんなの花図鑑 ...
食材流通スタートアップのプラネット・テーブル、食に特化したQ&Aサービスを公開... 食材流通スタートアップのプラネット・テーブル、食に特化したQ&Aサービスを公開 東京・渋谷にあるスタートアップのプラネット・テーブル。ウェブを使った食の流通プラットフォームを開発するこの会社のオフィスには、業務用の冷蔵庫が並んでいる。 「食の物流と情報を可視化したプラットフォーム...
専用アプリでファンと共同制作 GLAY つづれ織り ミュージックビデオ・プロジェクト... GLAYとGYAO!のタッグによるビデオクリップ制作企画「GLAYのMVに出演しよう:つづれ織り~so far and yet so close~MV Project」が始動した。 この企画はファンから募集した3000枚の写真をつなぎ合わせてGLAYの楽曲「つづれ織り ~so far and ...
WDYL.com:Googleがこっそり立ち上げた新しいサービス... WDYL.com:Googleがこっそり立ち上げた新しいサービス - Kyamoシップ ~Web/ガジェットの羅針盤~ Googleがwdyl.comを公開 What do you love? - Digital Life Innovator ...
[ednity編1]目立たなかった生徒が、一躍授業のスターになる...  「ednity」は、教師と生徒、生徒と生徒のやり取りに特化した学校向けSNS。公立/私立を問わず、国内の多くの学校現場で活用されている。学校向けSNSに求められる要件とはどんなものか、実際にどんな活用がなされているのか。Ednityの佐藤見竜代表取締役に聞いた。 [ednity...

コメントを残す