[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

Custom Field Suiteの使い方と表示方法  WordPressプラグイン



要件: 4.0 以降
最新の対応バージョン: 4.4.2
最終更新: 3か月前
有効化済みインストール: 30,000+

Custom Field Suite(カスタムフィールドスイート)の使い方と表示方法

1.Custom Field Suiteをインストール

2.サイドメニューの「フィールドグループ」からカスタムメニューを新規作成

名前を決めて、カスタムフィールの項目を追加していきましょう。

【単一行テキスト】単一行のテキストを表示
【テキストエリア】テキストエリアを表示
【リッチエディタ】編集可能なエディタを表示
【ハイパーリンク】各ページのリンクを表示
【日付フォーマット】日付を表示
【カラーピッカー】選択した色のカラーコードを表示
【真/偽(簡易チェックボックス)】1 or 0を表示
【セレクト(ドロップダウンリスト)】「value : label」を表示
【関連ポスト選択】選択した関連記事を表示
【ユーザー】選択したユーザーの表示
【ファイルのアップロード】アップしたファイルのURLなど表示
【ループ(複製フィールド)】他のカスタムフィールドをループにする

※入力必須にチェックで必須項目になる
※概要の値は管理画面の説明などとして表示できる

ループの設定

タブの設定

タブの下に任意のカスタムフィールドを入れ、ていく形になります。

3.詳細設定をする

下部項目で詳細設定ができます。

■配置ルール
【投稿タイプ】どの投稿タイプで使用するか選択
【ユーザー権限グループ】どの権限で使用できるか選択
【投稿】どの投稿で使用するか選択
【分類】どの分類で使用するか選択
【固定ページテンプレート】どのテンプレートで使用するか選択

■エクストラ
【順序】数字でフィールドグループの管理画面上での表示順序を変更できます
【位置】管理画面で表示する位置を選択
【表示設定】「コンテンツエディタを隠す」をチェックでコンテンツエディタを非表示にできます

4.管理画面でカスタムフィールドに値を入力

固定ページや投稿に設定したカスタムフィールドに値を任意に入力しましょう。

5.カスタムフィールドの表示

ここが一番重要なカスタムフィールドを表示させる方法です。

単一行テキスト、テキストエリア、カラーピッカー、真/偽(簡易チェックボックス)、ファイルのアップロード

日付フォーマット

日付はいろんな表示のさせ方ができます。

セレクト(ドロップダウンリスト)

セレクトはループさせる必要があります。

ユーザー

関連ポスト選択

ループ

ループ名を記述して、中のカスタムフィールドを記述します。

ループの中にループがある場合





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
Googleの検索エンジンに素早くインデックスできるWordPressプラグイン... WordPressで記事を投稿すると、Googleの検索エンジンに対して、ほぼリアルタイム(数分以内)にインデックスさせることができるプラグイン プラグインをインストールして有効にするだけで、その後は継続的に検索エンジンに通知してくれる。 PubSubHubbub Requires...
WP Ultimate CSV Importer CSVファイルを一括で登録できるプラグイン... CSVをインポートする場合「CSV impoter」「Really Simple CSV Importer」の2種類のプラグインが有名だが、200件でも全部読み込めず途中で停止したので「WP Ultimate CSV Importer」を選択 1.CSVのデータを作る 日付データを入れないと...
Jetpackタイルギャラリーの横幅を指定する方法... 通常、デフォルトの状態はタイルギャラリーの横幅は「500px」で固定されています。 これを任意の横幅で指定するには、テーマファイルの[functions.php]に以下のコードを記述します。 【WordPress】プラグイン[Jetpack]の機能「タイルギャラリー」の横幅...
TLP Portfolio-Portfolio プラグイン for WordPress(カスタムコン... TLP Portfolio Last Updated: 4 days ago Active Installs: 100+ ○カスタムコンテンツタイプ グリッド1~4、レイアウト3種類 WordPress › TLP Portfolio « WordPress Plugin...
aCategory Dropdown List aカテゴリードロップダウンリスト... Requires: 3.0 or higher Compatible up to: 4.3.3 Last Updated: 6 months ago Active Installs: 800+ 投稿の編集ページ上のドロップダウンメニューによってカテゴリのチェックボックスを交換してください。 ...
カテゴリーページに説明文を入れる方法... プラグイン不要!WordPressカテゴリーページに説明文を入れる方法 カテゴリ・投稿タグ説明文でリッチテキスト(html)を使えるようにするプラグイン「Rich Text Tags」 | Maku_zin Ver2.1.1 ・ケース1: ...
カテゴリからツリービューを生成しショートコードで表示するプラグイン... Category D3 Tree 表示のみ、リンクなし 動きがあり楽しい   WordPress › Category D3 Tree « WordPress Plugins Category D3 Tree | WordPres...
プロが選ぶ!WordPressプラグインおすすめ50選【2015年版】... Ⅰ. 集客・マーケティング系プラグイン All in One SEO Pack All in One SEO Packは、簡単にWordPressのSEO対策が行えるプラグインです。Titleタグ、meta descriptionタグ、meta keywordタグ、noindexの設定などが...
WordPress管理画面カスタマイズあれこれ10選... 1.左メニューのカスタムタクソノミーメニューを消す。 2.投稿画面のパーマリンクを消したい。 3.投稿画面のカテゴリ新規追加とよく使うものを消したい 4.投稿記事の並び順を変更したい。 5.投稿画面のカテゴリーが投稿時に並び順が変更になる現象を止める 6.投稿画面のカテゴリーをラジオボタン...
2014年にリリースされた便利な無料WordPressプラグイン... ・WP Canvas – Shortcodes カウントダウンを表示、料金表 ・Watermark 画像にウォーターマーク(透かし) ・Menu Image 各メニューに好みのアイコンを設定 ・Easy Pricing Tables 料金表 ・Favicon by RealFaviconGe...

コメントを残す