[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

Custom Field Suiteの使い方と表示方法  WordPressプラグイン



要件: 4.0 以降
最新の対応バージョン: 4.4.2
最終更新: 3か月前
有効化済みインストール: 30,000+

Custom Field Suite(カスタムフィールドスイート)の使い方と表示方法

1.Custom Field Suiteをインストール

2.サイドメニューの「フィールドグループ」からカスタムメニューを新規作成

名前を決めて、カスタムフィールの項目を追加していきましょう。

【単一行テキスト】単一行のテキストを表示
【テキストエリア】テキストエリアを表示
【リッチエディタ】編集可能なエディタを表示
【ハイパーリンク】各ページのリンクを表示
【日付フォーマット】日付を表示
【カラーピッカー】選択した色のカラーコードを表示
【真/偽(簡易チェックボックス)】1 or 0を表示
【セレクト(ドロップダウンリスト)】「value : label」を表示
【関連ポスト選択】選択した関連記事を表示
【ユーザー】選択したユーザーの表示
【ファイルのアップロード】アップしたファイルのURLなど表示
【ループ(複製フィールド)】他のカスタムフィールドをループにする

※入力必須にチェックで必須項目になる
※概要の値は管理画面の説明などとして表示できる

ループの設定

タブの設定

タブの下に任意のカスタムフィールドを入れ、ていく形になります。

3.詳細設定をする

下部項目で詳細設定ができます。

■配置ルール
【投稿タイプ】どの投稿タイプで使用するか選択
【ユーザー権限グループ】どの権限で使用できるか選択
【投稿】どの投稿で使用するか選択
【分類】どの分類で使用するか選択
【固定ページテンプレート】どのテンプレートで使用するか選択

■エクストラ
【順序】数字でフィールドグループの管理画面上での表示順序を変更できます
【位置】管理画面で表示する位置を選択
【表示設定】「コンテンツエディタを隠す」をチェックでコンテンツエディタを非表示にできます

4.管理画面でカスタムフィールドに値を入力

固定ページや投稿に設定したカスタムフィールドに値を任意に入力しましょう。

5.カスタムフィールドの表示

ここが一番重要なカスタムフィールドを表示させる方法です。

単一行テキスト、テキストエリア、カラーピッカー、真/偽(簡易チェックボックス)、ファイルのアップロード

日付フォーマット

日付はいろんな表示のさせ方ができます。

セレクト(ドロップダウンリスト)

セレクトはループさせる必要があります。

ユーザー

関連ポスト選択

ループ

ループ名を記述して、中のカスタムフィールドを記述します。

ループの中にループがある場合





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
投稿記事の順番を簡単に変更できるプラグイン... ドラッグドロップで、記事の順序を簡単に入れ替えることのできるプラグイン『 Intuitive Custom Post Order 』 【WordPress】投稿記事の順番を簡単に変更できるプラグイン | Tips Note 【wordpress】投稿記事の順番...
【WordPressプラグイン】秀逸すぎる!無料から使えるクリエイティブ画像スライダー10選!... 【Wordpress プラグイン】秀逸すぎる!無料から使えるクリエイティブ画像スライダー10選! | 60-minutes.biz スライダー10選のご紹介 Smart Slider 2 Examples / Download 今回触った中で一番だったのがこれかも。レ...
Content Grid Slider-特長 Features プラグイン for WordPres... Content Grid Slider Last Updated: 1 year ago Active Installs: 700+ ×カスタムコンテンツタイプ デモように表示できず 内容の欄、加増が大きくなる、説明文がカットされる メニューの欄、メニューテキストが表示しない、クリックす...
If Menu – メニューに表示条件を指定できるWordPressプラグイン... If Menuは、WordPressのメニューに表示条件を指定できるプラグインです。メニュー項目に対して表示・非表示の条件指定ができます。 このプラグインを利用すると、メニューに表示条件を指定できるので、「ユーザーのログイン状態」や「現在表示しているページ」に応じてメニューを出し分けること...
プロが選ぶ!WordPressプラグインおすすめ50選【2015年版】... Ⅰ. 集客・マーケティング系プラグイン All in One SEO Pack All in One SEO Packは、簡単にWordPressのSEO対策が行えるプラグインです。Titleタグ、meta descriptionタグ、meta keywordタグ、noindexの設定などが...
2014年にリリースされた便利な無料WordPressプラグイン... ・WP Canvas – Shortcodes カウントダウンを表示、料金表 ・Watermark 画像にウォーターマーク(透かし) ・Menu Image 各メニューに好みのアイコンを設定 ・Easy Pricing Tables 料金表 ・Favicon by RealFaviconGe...
WordPress 管理画面 カスタマイズ あれこれ10選... 1.左メニューのカスタムタクソノミーメニューを消す。 2.投稿画面のパーマリンクを消したい。 3.投稿画面のカテゴリ新規追加とよく使うものを消したい 4.投稿記事の並び順を変更したい。 5.投稿画面のカテゴリーが投稿時に並び順が変更になる現象を止める 6.投稿画面のカテゴリーをラジオボタン...
Pricing Table-価格表 Pricing table プラグイン for WordPres... Pricing Table Last Updated: 5 days ago Active Installs: 10,000+ ○デザイン4種類、1つは価格がドルのまま変更できない、設定が項目を1つづ入力しなければならないので面倒 WordPress › Pricing...
WordPressの関連記事プラグインまとめ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); h3.widget-title { position: relative; padding-bottom: .5em; border-bottom: 1px soli...
MW WP Form 確認画面付きメールフォームプラグイン... MW WP FormとContact Form7の違いは、 「お問い合わせ画面」「確認画面」「送信完了画面」「エラー画面」を作ることが出来る点と、メールのデータをデータベース内に保存する事が出来る点です。 Contact Form7よりも使いやすいお問い合わせフォーム用WordPres...

コメントを残す