[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

ExcelGmap Excelで入力した住所を経度緯度変換しGooglemapに表示



ExcelGmap Excelで入力した住所を経度緯度変換しGooglemapに表示

ExcelGmapとは
Excelに入力した住所から経度・緯度を求め、画面いっぱいにGoogleマップを表示してポイントアイコンを表示するEXCELファイルです。ポイントアイコンをクリックすることで詳細情報を表示したり、サイドバーにあるリスト一覧をクリックすることでお客様が地図上のどの場所にあるかを表示する事もできます。また、Excelから出力したファイルをipodやタブレット端末に転送することで作成した地図を見る事ができます。

特徴

ブラウザーを使わずEXCELの機能だけなので操作が簡単。
WEBアプリではないので個人情報をネット上にアップロードしなくていい。
地図上に表示するデータは自由に設定可能。
1から200までの数字が付いたマーカーアイコンを表示。
サンプルとして東京23区の区役所情報を設定済み。
EXCELに登録した場所を地図上に最大200箇所を表示。
地図ファイルをDropBoxを利用して外出先にてipadやタブレット・スマホで閲覧できます。
地図は最適な縮尺で表示します。
エクセルのシート毎に地図情報を管理。
シートは何枚でも追加出来ます。
マクロの修正できません。

基本機能

EXCELに登録した顧客を最大200箇所を表示
マカーアイコンをクリックすると吹き出しを表示
マカーの色は(赤、黒、白、青)の4色の中から1色選択
吹き出しに表示できる項目は環境設定で行いExcelに登録した内容を表示できます。
地図横にある名称リストをクリックすると地図上に吹き出し表示
ファンクションキー[F1]を押す事で地図Windowを表示します。
住所をGoogle Maps API Web サービスを利用して経度・緯度に自動で変換。
住所が入ったシートを切り替える事で色々な地図データを作成する事が出来ます。
出力されるファイル名はシート名+”.html”
エクセルの列は自由に追加削除可能で追加した項目を地図上に表示できます。

経度緯度取得ボタン
Excelのセルに入力した住所をGoogle Maps API Web サービスを利用して、
1秒に1件の速度で住所から緯度・経度を取得してExcelのシートに書き込みます
地図表示ボタン
パソコンの画面いっぱいに地図を表示します。またファンクションキー[F1]でも表示することが出来ます。
環境設定
吹き出し内容、ツールチップ、マーカーアイコン色の設定を行います。

ExcelGeo エクセルファイルにある住所から一括で緯度経度を取得します

このエリアにひな形に沿って作成したエクセルファイルをドラッグ&ドロップしてください。
対応ファイル: xlsx, xls





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
Google Maps Photo Gallery Requires: 3.0 or higher Compatible up to: 3.8.13 Last Updated: 2 years ago Active Installs: 200+ 使い方 位置情報付きの写真を投稿にアップロードします。 ギャラリーを表示したい...
iタウンページのデータ取得をしてエクセルやCSVに変換して利用する方法... 賢早くんってなに? Excel だけでインターネットタウンページの情報を簡単に一括収集することができます。 また、住所から郵便番号の一括検索機能も搭載しています。 DM(ダイレクトメール)の住所検索などにも利用できます。 ◆ タウンページ検索 シートに、キーワードを羅列し対象となる地域...
Excel セル内の改行を検索/置換する方法 Ctrl + J... ①改行した位置にカーソルを入れ、Delete(デリート)キーやBack Space(バックスペース)キーで解除します。 ②ホームタブの「置換」機能を使います。検索する文字列に「Ctrl(コントロール)+ J 」キーを押し置換後の文字列は空白にします。 この置換機能を使用したあと、...
Google画像検索結果のファイルを一括ダウンロードするソフト... Google画像検索結果のファイルを一括ダウンロードするソフトです。 フリーソフトです。Excelで動作します。 Goolge(グーグル)画像検索の結果に表示されるすべての元画像ファイル(原寸大)を一括してダウンロード保存します。 画像を保存するフォルダーは、本ワークブックと同じフ...
Word 2つの文書を比較して差分を表示 Wordにも、2つの文書を比較して差分を教えてくれる機能があった! 2つのファイルを差分比較するのに何を使っていますか? WordにもDiff(ファイル比較)ソフトと同等の機能が備わっているんです! 複数ファイルのテキスト内容を横並びに表示し、隣のファイルと比較して相違がある箇所を教えてくれ...
Excel VLOOKUP関数で#N/Aエラーを表示させない&結果を0にしない方法... エクセル(Excel)で関数の値が空だったり、検索対象の範囲内に該当する検索値がなかった場合、#N/Aエラーになります。 IFERROR関数を使うと#N/Aの表示を消す(表示しない)ように指定することができます。 IFERROR関数を使って#N/Aエラーを表示しない方法 ...
Excel WEBSERVICE関数を使ってWeb APIを利用する方法 Wikipedia、郵便番... Microsoft Office 2013で「WEBSERVICE」「ENCODEURL」「FILTERXML」の3つの関数が追加され、これらの関数を使うと、Webサービス、つまり公開されているWeb APIをVBAでコードを書くことなく利用できるようになります。 関数 説明 書式...
Excel データ整理・名寄せに使える技 COUNTIFS関数により「重複」と表示させる 1.セル① 重複しているか確認する列のデータの一番上のセルを指定 2.セル② 数値①と同じ列で、数式と同じ行のセルを指定 3.セル③ 重複しているか確認する列のデータの一番上のセルを指定 4.セル④ 数値①と同じ列で、数式と同じ行の...
エクセルのデータを2段組みで印刷したい場合は、編集はエクセルで、印刷はワードで行う... エクセルのデータを2段組みで印刷したい場合は、編集はエクセルで、印刷はワードで行うのがお勧めです。 エクセルのデータ範囲を(今後のデータの追加に対応できるように少し大きめに)選択し、右クリック「コピー」、ワードで新規文書を開き、ページレイアウトタブの段組みから2段を選択しておき、右クリック「形...
Excel VBA Wikipediaからタイトル、本文のダイジェスト、Wikipediaへのリンク... はじめに 今回は、インターネット上の百科事典「Wikipedia」をExcelから利用してみます。ブラウザの画面では情報が多すぎますが、APIを使うことにより、要約されたテキストとして取得できるので、用語一覧などを作る際にも便利です。動作確認は、Windows 7、Excel 20...

コメントを残す