[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

WordPress向けプラグイン「Nofollow Links」に脆弱性



WordPress向けプラグイン「Nofollow Links」に脆弱性

FireShot Capture 285 - Nofollow Links — WordPress P_ - https___wordpress.org_plugins_nofollow-links_WordPress向けに提供されているプラグイン「Nofollow Links」に脆弱性が含まれていることがわかった。アップデートがリリースされている。

同プラグインは、WordPressにおいて特定のリンクへ「nofollow属性」を追加できるプラグイン。脆弱性情報のポータルサイトであるJVNによれば、「同1.0.10」および以前のバージョンにクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性「CVE-2016-4833」が含まれていることが判明した。管理者としてログインしている場合に、ブラウザ上で任意のスクリプトを実行されるおそれがある。

同脆弱性は、トレードワークスの佐藤元氏が情報処理推進機構(IPA)へ報告したもので、JPCERTコーディネーションセンターが調整を行った。報告を受けた開発者は、脆弱性を解消した「同1.0.11」をリリースしている。

JVN、WordPressプラグイン「Nofollow Links」のXSS脆弱性を公表
NO BUDGET 2016年07月22日 15時45分

 JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)と独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が共同で運営するJVN(Japan Vulnerability Notes)は7月20日、WordPressプラグイン「Nofollow Links」におけるクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性情報を公開した。

 脆弱性識別番号はJVN#13582657、JPCERT/CCによる脆弱性分析結果は、CVSS(Common Vulnerability Scoring System:共通脆弱性評価システム) v3評価で基本値6.1(深刻度は5段階中3番目の「警告」に相当)、CVSS v2では基本値2.6となっている。

 本脆弱性はXSS脆弱性(CWE-79 )に分類され、Nofollow Linksバージョン1.0.10およびそれ以前のシステムにおいて、nofollow-links.phpに確認された。この脆弱性により、管理者としてログインしているユーザーのWebブラウザ上で任意のスクリプトが実行される可能性があるという。対策として、Nofollow Linksのバージョン1.0.11以降へのアップデートが推奨される。





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
WordPress用プラグイン「Welcart e-Commerce」の脆弱性を公表... IPAとJPCERT/CC、WordPress用プラグイン「Welcart e-Commerce」の脆弱性を公表 2016年6月24日 16:50  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターと一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は24日、...
レノボ製パソコンにスパイウェア、2省・市が注意喚起... レノボ製パソコンにスパイウェア、2省・市が注意喚起 2016/01/08 14:52 JST配信  東北部地方クアンニン省人民委員会はこのほど、「スパイウェア」をプリインストールされた中国の聯想集団(Lenovo Group=レノボグループ)製のパソコンの使用に注意を促す公文書を各部局や市・...
Lenovo、今度はThinkPadにユーザーデータ収集ソフトを潜ませていた... 2015年9月25日 20時59分 Lenovo、今度はThinkPadにユーザーデータ収集ソフトを潜ませていた 今年2月、中国メーカーのLenovoが、販売しているノートパソコンへ密かに凶悪なアドウェアを混入していることが発覚しましたが、今回新たに、ユーザーデータを収集するソフトウェアを埋...
「WordPress 4.4.2」公開、情報流出の脆弱性に対処... 「WordPress 4.4.2」公開、情報流出の脆弱性に対処 WordPress 4.4.2では2件の脆弱性が修正された。それより前のバージョンを使っているWebサイトは直ちに最新版に更新するよう強く勧告している。  オープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)WordPressの更新...
WordPress向けテーマ「flashy」に脆弱性 – 利用停止を... WordPress向けテーマ「flashy」に脆弱性 - 利用停止を WordPress向けに提供されている「flashy」にクロスサイトスクリプティングの脆弱性が含まれていることがわかった。 脆弱性情報のポータルサイトであるJVNによれば、脆弱性が含まれているのは「flashy...
WordPressのスマホ対応用プラグインにXSSの脆弱性... WordPressのスマホ対応用プラグインにXSSの脆弱性 スマートフォン向けの配信に利用されるWordPress向けプラグイン「WP Mobile Detector」に脆弱性が含まれていることがわかった。アップデートが公開されている。 同3.2以前のバージョンにクロスサイトスク...
WordPress向けGoogle Analytics連携プラグイン「Google Analytic... WordPress向けGoogle Analytics連携プラグインにXSSの脆弱性 WordPressにおいてGoogle Analyticsとの連携機能を実現するプラグイン「Google Analytics by Yoast」にクロスサイトスクリプティングの脆弱性が含まれていること...
WordPressやJoomlaサイトの改ざん相次ぐ、ランサムウェアへ誘導... WordPressやJoomlaサイトの改ざん相次ぐ、ランサムウェアへ誘導 改ざんされたWordPressサイトやJoomlaサイトをユーザーが閲覧すると、悪質なWebサイトへリダイレクトされ、ランサムウェアの「TeslaCrypt」に感染する恐れがある。  ユーザーをランサムウェア(身代金...
「WordPress 4.5.3」がリリース – 複数の脆弱性を解消... 「WordPress 4.5.3」がリリース - 複数の脆弱性を解消 コンテンツマネジメントシステム(CMS)である「WordPress」の開発者グループは、脆弱性や不具合を解消した最新版「WordPress 4.5.3」を公開した。更新を強く推奨している。 今回のアップデートは、セキュ...
「WordPress」に深刻な脆弱性 – セキュリティ更新が公開... 「WordPress」に深刻な脆弱性 - セキュリティ更新が公開 コンテンツマネージメントシステム(CMS)の「WordPress」に、深刻な脆弱性が含まれていることがわかった。脆弱性を解消するセキュリティアップデートが公開されており、早急に更新するよう強く推奨されている。 セキュリティ...




コメントを残す