[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

WP Total Hacks – 20項目以上のカスタマイズができるWordPressプラグイン



カスタマイズ可能な項目

以下の項目は個別に有効化したり無効化することが可能です。

画像やHTMLの変更はWordPressコアのメディアアップローダーやビジュアルエディターが使用できます。

favicon.icoの設定
管理画面ヘッダーのWordPressロゴの変更
管理画面フッターのテキストの変更
ログイン画面のWordPressロゴの変更
不要なMetaタグの削除
投稿ページ上のメタボックスを個別に選択して削除
ダッシュボードウィジェットを個別に選択して削除
リビジョンの保存件数の選択機能
自動セーブの無効化
セルフピンバックの停止
デフォルトのメールアドレス(wordpress@example.com)のカスタマイズ
Admin以外のユーザーに対するアップデート通知の無効化

Faviconを追加

Faviconとは、Webブラウザーのタブやブックマークなどに表示される小さなアイコンです。何も指定しないと下のような標準アイコンが表示されてしまいますので、Webサイトの個性を出すためにも企業やサービスのロゴマークなどをアイコンに指定しましょう。

 

“wlwmanifest”と”xmlrpc”の自動削除

ブログ作成ソフトなどを利用していない場合、これらは不要です。有効にしたままだと、外部から攻撃を受ける可能性があるため、削除しておくとよいでしょう。

バージョン情報をheadから削除/すべてのピンバックを拒否

これらも同様に不要であれば削除しておけば、外部からの無用な攻撃を防げます。

Google アナリティクスをインストール

Google アナリティクスをアクセス解析に利用している場合、ここにタグを貼り付けるだけで自動的に全ページに挿入されるようになります。また、「ログインユーザーには無効にする」のチェックをつけておけば、サイトの管理者の場合はGoogle アナリティクスに記録されなくなるため、後から「IPで除外」などをしなくても、アクセス解析の「ノイズ」が減ります。

なお、Google アナリティクスを導入した場合は、合わせて「Google Analytics Dashboard for WP」をインストールするとよいでしょう。WordPressのダッシュボード上で、簡単にアクセス状況を確認できるようになります。

ウェブマスターツールの認証

Googleの「Google Search Console」とBingの「Bing Webマスターツール」に登録するときの認証コードを、ここに挿入できます。

Google Search Consoleなどの使い方は、次のサイトを参照するとよいでしょう。

Google Search Consoleビギナー向けガイド(サイトの追加・確認編) | Moz – SEOとインバウンドマーケティングの実践情報 | Web担当者Forum
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2015/11/09/21463

リビジョンコントロール

投稿や固定ページを保存したときに、過去のバージョンを保管しておいてくれる「リビジョン」。便利な半面、何度も記事を保存するとサーバーのストレージ容量を圧迫してしまいます。そこで、リビジョンの保管件数を設定して制限するとよいでしょう。

下書きページへの子ページの作成を許可

固定ページは「親ページ」を指定して、ページ同士の親子関係を作れます。しかし、ここで指定できる親ページは「公開」されている記事だけで、まだ作成途中の下書き記事は指定できません。この制限を解除し、下書き状態のページも親ページに指定できるようにする設定です。

ダッシュボードウィジットの無効化

WordPressのダッシュボードにログインすると、非常に多くの情報が表示されます。しかし、「Incoming Links」や「最近のコメント」など利用していない機能の情報は不要です。これを非表示にできます。

ほかにも、いくつかの設定項目があるので、必要に応じて設定していくとよいでしょう。





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
セキュリティの高い会員サイトを作るためのwordpressプラグイン... 会員サイトを作るための WP Member Login by SPIRAL 「WP Member Login by SPIRAL」は、WordPressサイトとSPIRAL®の「会員管理アプリ for WP」を連携するためのWordPressプラグインです。 「WP Member Login ...
写真やアイコンなどの画像販売サイトに出来るプラグイン・Image Store... Image Storeであなたが撮影した写真を販売することができます。こちらも画像販売サイトとしてWebサービス化できそう。スライドショーやライトボックスでの表示も最初から設定されています。「Settings」で画像の料金、サイズ、スライドショー、ウォーターマークなどの設定ができます。 写真や...
Interactive World Map カスタマイズ性は「amCharts: Charts and Maps」ほどではなさそうだけど、ほぼ同じことができそうなプラグイン。標準的な地図の表示やマップアイコン、テキストをポップアップさせるだけなら無料で利用できそう。地図のカスタマイズ等は開発元である「Fla-Shop.com」に依頼するか、有...
WordPress Plugins 価格表 Pricing tableまとめ... (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); h3.widget-title { position: relative; padding-bottom: .5em; border-bottom: 1px solid ...
Easy Smooth Scroll Links – アンカーリンクを滑らかにスクロール... Easy Smooth Scroll Links - アンカーリンクを滑らかにスクロールできるWordPressプラグイン - ネタワン ページ内でのリンク(ジャンプ)をスムーズな動きでスクロールしてくれるワードプレスのプラグイン2つ - キーワードノート ...
WordPress Plugins チーム Our Teamまとめ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); h3.widget-title { position: relative; padding-bottom: .5em; border-bottom: 1px solid ...
ウィジェットをタブ化をしてくれるプラグイン「Fun with Sidebar Tabs」... WordPress(WP)のウィジェットをタブ化をしてくれるプラグイン「Fun with Sidebar Tabs」 | TREVOスタッフblog
WP Custom Widget area サイドバーやメニューの場所を作成... WP Custom Widget area Requires: 3.0.1 or higher Compatible up to: 4.5.3 Last Updated: 4 months ago Active Installs: 10,000+ 非常に単純な方法は、カスタム・ウィジェ...
TLP Team-チーム Our Team プラグイン for WordPress... TLP Team Last Updated: 2 days ago Active Installs: 400+ ◎カスタムコンテンツタイプ デザイン3種類、1~4列、shortcodeで指定、色を変更できる、SocialIconは5種類 メンバーの詳細ページがあり表示非表示を選択可 スタ...
SiteOrigin Widgets Bundle Page Builderを使うときに便利なプラグ... (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); h3.widget-title { position: relative; padding-bottom: .5em; border-bottom: 1px solid ...




コメントを残す