[記事数:1,202] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)
creative  link  memo 

Yoast WordPress SEO plugin version 2.2脆弱性、2年を経て修正版



2015-06-16_190023

WordPress人気のプラグインに脆弱性、2年を経て修正版

6月11日(米国時間)、Threatpostに掲載された記事「Popular WordPress SEO Plugin Fixes XSS Bug|Threatpost|The first stop for security news」が、人気の高いWordPressのプラグイン「Yoast WordPress SEO plugin version 2.2」において、2年間にわたり存在してきたクロスサイトスクリプティングの脆弱性が修正されたと伝えた。該当するプラグインの該当するバージョンを使用している場合はアップデートの実施が推奨される。

説明によれば、Yoast WordPress SEO pluginにクロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在することは2年前に指摘があったという。開発者はこの脆弱性はすでに修正済みとしていたが、修正は不完全なもので、結果として、この2年間はクロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在したまま使われてきたという。この脆弱性を悪用されると任意のHTMLコードが実行される危険性があり注意が必要。

WordPressは世界中で使われている人気の高いCMSの1つ。さまざまなプラグインやスキンを組み合わせることで多種多様なページを開発できるという特徴がある。一方、プラグインやスキンに脆弱性が見つかるケースが多いこと、すべてのプラグインやスキンの脆弱性をモニタリングすることが難しいこと、すでにサポートが終了しているプラグインやスキンも多いことなど、運用に十分な注意が必要。





FavoriteLoadingお気に入りAdd to favorites
WordPress向けプラグイン「Nofollow Links」に脆弱性... WordPress向けプラグイン「Nofollow Links」に脆弱性 WordPress向けに提供されているプラグイン「Nofollow Links」に脆弱性が含まれていることがわかった。アップデートがリリースされている。 同プラグインは、WordPressにおいて特定のリンクへ「n...
偽のjQueryを利用した攻撃、「WordPress」「Joomla」を利用するサイトで急増... 偽のjQueryを利用した攻撃、「WordPress」「Joomla」を利用するサイトで急増 Charlie Osborne (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 2016年04月05日 16時32分  サイバーセキュリティ企業Avast Softwa...
「PHPMailer」の脆弱性、「WordPress」などでは悪用できず... 「PHPMailer」の脆弱性、「WordPress」などでは悪用できず PHPライブラリ「PHPMailer」に脆弱性が見つかった問題で、同ライブラリを利用する「WordPress」「Joomla!」「Drupal」いずれも、コア部分では脆弱性を悪用される懸念がないことがわかった。 問...
米Sucuriでは、攻撃を受けているプラグインとして、「RevSlider」が最も多く、「Gravi... FBIでは、攻撃対象となったプラグインの具体的な名称を挙げていないが、米Sucuriでは、攻撃を受けているプラグインとして、「RevSlider」が最も多く、「GravityForms」が続いて多いと分析している。 画面のカスタマイズ機能を提供する「RevSlider」は、これまでも脆弱性が狙...
パナマ文書の流出原因は、WordPressのプラグイン? セキュリティが穴だらけだったことが判明... パナマ文書の流出原因は、Wordpressのプラグイン? セキュリティが穴だらけだったことが判明 2016.04.11 13:00 思わぬところに穴が…。 世界中の政治家や経済人、著名スポーツ選手など、いわゆる「世界トップの大金持ち」たちがタックスヘイブンで資産を隠しているのではないか...
「WordPress」に深刻な脆弱性 – セキュリティ更新が公開... 「WordPress」に深刻な脆弱性 - セキュリティ更新が公開 コンテンツマネージメントシステム(CMS)の「WordPress」に、深刻な脆弱性が含まれていることがわかった。脆弱性を解消するセキュリティアップデートが公開されており、早急に更新するよう強く推奨されている。 セキュリティ...
WordPressプラグイン「CCTM」にバックドア見つかる... WordPressプラグイン「CCTM」にバックドア見つかる 世界で最も多く使われているCMSであるWordPressは、ユーザーが多いことからサイバー攻撃の対象とされるケースが多い。また、WordPressをカスタマイズする目的で使われるプラグインに脆弱性が見つかることも多く、プラグインも...
分析用JavaScriptコードのフリをしたマルウェアに注意 – WordPress... 分析用JavaScriptコードのフリをしたマルウェアに注意 - WordPress Webページへのアクセスを分析する目的で各ページに分析用のJavaScriptコードを挿入することがある。アクセスデータはサービスを提供しているベンダーで集計され、多くの場合は専用のダッシュボードを経由し...
ISISと称する攻撃者によるWebサイト改ざん、WordPressプラグイン「Fancybox fo... ISISと称する攻撃者によるWebサイト改ざん、WordPressプラグインの脆弱性を悪用か キヤノンITソリューションズは3月20日、セキュリティ情報を提供する「マルウェア情報局」で「Islamic State (ISIS)」と称する攻撃者により、複数のWebサイトが改ざんされる...
WordPressに複数の脆弱性 最新版「WordPress 4.7.2」公開... WordPressに複数の脆弱性 Automatticは1月26日(米国時間)、「WordPress 4.7.2 Security Release」において、WordPressの最新版となる「WordPress 4.7.2」の公開を伝えた。このバージョンは脆弱性を修正したセキュリティリリー...

コメントを残す